ウィークエンドリノベ | 

巣鴨の家

築60年の木造民家の改修。施主は都内から自然豊かな千葉の旭市に移住。
プロジェクト当初から工事のすべてを行うことが希望し、週末ごとに工事に参加した。
元々、農家の家。台所が土間部に設けられ、閉塞感があった。
そこで台所を家の中心に配し、一部吹き抜けをもうけ、明るさと開放感を得ている。
土間部分は、広い玄関スペースとなった。
白蟻が発生していた床下は補強し、羊毛断熱材をいれた。

■ 用途
住宅

■ 所在地
千葉県旭市

■ 主要構造
木造

■ 主要仕上
内部
壁 : 漆喰、杉板
床 : 杉無垢フローリング